2019.12.15  PAの仕事って何!?

PAという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
PAというのが何の略称か気になった方はググってもらうことにして、

簡単に言うと歌声や楽器、CDなどの"音"をミキサーと呼ばれる機械を操作してスピーカーから音を出す人のことを言います!
そして重要な仕事の一つとして、音をミキサーからスピーカーへ送る際に、"ミックス"と呼ばれる作業をミキサーで行います。

このミックスと呼ばれる作業はまた奥が深いので簡単に言うと、
どの音を大きく・小さく・聴かせる・削る・詰める・右より・左より...
"音のバランス"をとる作業です。

そしてこのミックスには当然PAによって差が出ます。
あなた自身にも音楽の好みや得意なジャンルがあるようにPAにも勿論あります。

まとめると、、PAとはアーティストが届けたい音をさらにPAの知識・技術を使ってより良い音にミックスし、
会場のお客様に気持ちの良い音を届けるという非常に技術職でありアーティスティックなお仕事で、
"もう一人のメンバー"といわれることもあるほど、あなたがお客さんに向けて届けたい音にとても影響力をもつ人なのです。
Posted : 2019.12.15